2016年度会長吉富正敏
東京日野ライオンズクラブ結成50周年記念式典の模様
〒191-0021
東京都日野市石田2-9-1
アイビル1F

TEL 042-583-7163
FAX 042-583-7070
これまでの記事
2017〜2018年度の記事
2016〜2017年度の記事
2015〜2016年度の記事
2014〜2015年度の記事
関連リンク

日野警察署にて献血活動を行いました

平成30年9月12日(水)、今年も日野警察署前をおかりして、9時30分から午後3時30分まで献血活動をおこないました。晴天に恵まれ、無事に行なうことができました。
日野警察署の皆様には、多くの署員の方々が快く献血に参加してくださり、この場をおかりして心から感謝申し上げます。東京日野多ライオンズクラブのメンバーも高齢化しつつありますが、若手が先頭を切って献血を行い、また、友人・知人を始め、従業員の方々にもお声をかけ、多くの方々にご協力をいただきました。

潤徳小学校にて薬物乱用防止教室を開催

平成30年6月2日(土)、日野市立潤徳小学校にて薬物乱用防止教室を開催いたしました。潤徳小学校は、高幡不動駅の北側の徒歩約3分程に位置する好立地にも関わらず閑静な場所で、校舎北側には向島用水が流れ、ビオトープが設置されています。清流に多くの生き物があふれ、子供達の観察の場ともなっています。
当日は今年も学校公開日となっており、全ての授業が保護者の方々に公開され、参観しておられました。今回は6年生の4クラス135名が、1時限目から4時限目の4コマを使い、各教室で薬物乱用防止の授業を受けました。当クラブからは4名のメンバーが参加し、DVDの鑑賞を行った後、講師が自らの経験を交え、薬物の危険性を解説していきました。講義では各講師が図説などを準備し、薬物乱用者の事例を分かりやすく解説し、講義を進め、子供達に理解してもらおうと熱心に語りました。

第35回チャリティゴルフ大会を開催

平成30年4月16日(月)、第35回チャリティゴルフ大会を府中カントリークラブにて開催いたしました。一昨日からの嵐も過ぎ去り、当日はあたたかな日射しのなか、八重桜や藤、つつじ、ハナミズキなどが花咲き、若葉と芝生の緑もあざやかななかでのプレーとなりました。
佐藤外次会長、奥住匡人実行委員長をはじめ、当クラブからは13名が協力し、ゴルフコンペには134名の方々がご参加下さいました。OUT7番、IN17番ホールではチャリティボックスを設けチャリティにご協力頂きました。この場をおかりして感謝申し上げます。
頂いた浄財は当クラブの「青少年育成」「社会福祉」「薬物乱用防止教育講習会」等々の アクティビティの基金として大切の使わせて頂く予定です。

平山中学校にて薬物乱用防止教室を開催

平成30年3月15日(木)、日野市立平山中学校にて薬物乱用防止教室を開催しました。平山中学校は浅川河岸の自然豊かな環境に位置しています。昨年は小雨けむる肌寒い中の開催でしたが、今年は暖かな陽気に恵まれました。
当クラブからは4名のメンバーが参加し、食堂に3年生の3クラス、112名全員が集合し、最初に今年度から校長となった小熊克也校長先生からご挨拶があり、その後当クラブの佐藤外次会長からライオンズクラブの活動を紹介いたしました。DVDの鑑賞を行ったあと、パネル展示を見学し、各講師は生徒からの質問に応え、サンプル等を示しながら説明しました。
その後、各教室に移動した後、講師が自らの経験を交え薬物の危険性を解説していきました。講義では図説などを利用し、薬物乱用者の事例を交えて講義を進めました。卒業を間近に控え、高校生となるまでの間に様々な誘惑に惑わされないよう、3年生の生徒達に気を引きしめてもらおうと熱心に語りました。

東光寺小学校にて薬物乱用防止教室を開催

平成30年2月21日(水)、日野市立東光寺小学校にて薬物乱用防止教室を開催いたしました。東光寺小学校では、今年も昨年同様卒業間近となった2月の末に行ないました。
当クラブからは2名のメンバーが参加し、6年生の2クラス、79名が講義を受けました。教室には高橋校長先生も見学に訪れ、各クラスにてDVDの鑑賞を行い、その後、講師が自らの経験を交え薬物の危険性を解説していきました。講義では図説などを利用し、薬物乱用者の事例を交えて講義を進め、卒業を間近に控えた6年生の子供達に気を引きしめてもらおうと熱心に語りました。また、薬物に関するパネル展示の見学も行いました。

日野市産業まつりにてチャリティ・バザーを開催!

平成29年11月11(土)・12日(日)、日野市産業祭が開催され、東京日野ライオンズクラブでは、産業祭の会場内にブースを設けてチャリティ・バザーを行ないました。
今回の日野市産業まつりは、お天気があやぶまれましたが、当日は晴天に恵まれ、日野市民の森ふれあいホール・駐車場・仲田の森蚕糸の森公園・日野市民の森スポーツ公園を会場として、盛大に行われました。
今回は、東京日野ライオンズクラブのおとなりの「東京都薬物乱用防止日野地区協議会」のブースで薬物乱用防止のパネル展示と市民への呼びかけも行われ、当クラブの活動の様子も展示されました。
また、日野市の養蚕の貴重な文化財でもある桑ハウスが「国登録有形文化財」に登録されました。
当日は一般公開されました。

日野市立豊田小学校にて薬物乱用防止教室を開催!

平成29年10月21日(土)、日野市立豊田小学校にて薬物乱用防止教室を開催いたしました。台風の接近に伴い、雨の降り続くあいにくのお天気でしたが、学校公開日にもなっており、父兄の方々も参加されました。当クラブからは4名のメンバーが参加し、内3名が豊田小学校の卒業生でもあり、講師をつとめました。
薬物乱用教室は6年生の4クラス、合計127名の生徒を対象に行われました。最初に音楽室にて松山副校長先生がご挨拶し、DVDの鑑賞を行いました。今回は学校薬剤師会から山口先生も参加し、最近の危険ドラッグについてもお話がありました。最近、多摩地域でも高校生から危険ドラッグを受け取った事例もあり、日野市でも充分注意が必要であることを、サンプルを示して注意をうながしました。
その後、理科室に場所を移し、薬物に関するパネル展示を見学しました。各教室での授業では保護者の方々も講義に参加しました。各講師が各自の経験を活かし、薬物の危険性を語りました。

第21回みんなといっしょの運動会を開催

平成29年10月1日(日)、今年で21回目となる「みんなといっしょの運動会」が中央大学体育館にて開催されました。穏やかな好天のなか、盛大に行われました。前大会から、日野ライオンズクラブ・日野市社会福祉協議会・日野市の主催となり、選手・ボランティアスタッフをあわせ約646名の方々が参加されました。
また、ライオンズクラブから地区ガバナー細川孝雄(東京赤坂LC)・第1副地区ガバナー L今井文彦(東京巣鴨LC)も駆け付けてくださり、ドネーションもいただきました。この場をおかりして御礼申し上げます。
今年も日野市の協力を得てパラリンピック競技でもあるブラインドサッカー日本代表強化選手の田中章仁選手をお招きし、ブラインドサッカーのデモンストレーションや体験会を行い、トップ選手の卓越した技に会場からは多くの歓声があがっていました。
また、恒例となりました中央大学のチアリーディング部・ブラスバンド部・応援団の皆さんからエールを送られ、参加者の皆さんも元気をもらい、存分に運動会を楽しみました。

日野警察署にて献血活動を行いました

平成29年9月7日(木)、昨年に引き続き、日野警察署前をおかりして、9時30分から午後3時30分まで献血活動をおこないました。時折、小雨が舞うお天気ではありましたが、無事に行なうことができました。
日野警察署の皆様には、多くの署員の方々が快く献血に参加してくださり、この場をおかりして心から感謝申し上げます。東京日野多ライオンズクラブのメンバーも高齢化しつつありますが、若手が先頭を切って献血を行い、また、友人・知人を始め、従業員の方々にもお声をかけ、多くの方々にご協力をいただきました。